Salvageinfoをフォローしましょう


『悔いのない人生を。』ランキング

特別 エース『力に屈したら…

1位 天才の仕組み

2位 ジンベエ『失った物ばかり数えるな!!!…

3位 ウソップ『この一件をウソにする!!!!…

4位 ゾロ『このおれの命一つで!!…

5位 トム『造った船に!!!…




ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< タイムマネジメント4.0 | main | 高収益企業のつくり方 >>
2012.12.28 Friday

真実の瞬間

 
真実の瞬間



サービス業だけではない。

すべての企業にとって、『真実の瞬間』は、ある。

それこそが、企業の試金石なのだ。


私は実際にサービス業を営む身だが、当社でも再三再四、従業員にこう言っている。


『ビデオ屋のバイトになるな。』


よくこういう人がいるだろう。

『〜っていうDVDありますか?』

というこちらの質問に対し、目も合わせずに


『そこに出てなけりゃないですねー』

という人が。


彼らはアルバイトだといえど、せめてもう一歩お客の気持ちに近づけなかったか。


一緒に陳列棚を見て、カウンターの在庫も確認して、

最前は電話でどこかに確認する姿勢を見せて初めて、

お客の心に配慮したと言えるのではないだろうか。


当社では彼らのように、決められたマニュアル以外のことをやるつもりはない

『台本思考』の人間は認めていない。


その逆である『アドリブ思考』。

いや、一人一人のお客のニーズに誠意をもって応える『カスタマイズ思考』でなければ、

サービス業の名前を語る資格はないのだ。









真実の瞬間

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Salvageinfoをフォローしましょう