Salvageinfoをフォローしましょう


『悔いのない人生を。』ランキング

特別 エース『力に屈したら…

1位 天才の仕組み

2位 ジンベエ『失った物ばかり数えるな!!!…

3位 ウソップ『この一件をウソにする!!!!…

4位 ゾロ『このおれの命一つで!!…

5位 トム『造った船に!!!…




ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キラーエリート | main | ハングリー・ラビット >>
2013.01.22 Tuesday

ブレイクアウト



ブレイクアウト
brakeout.jpg

安易な道が見える。

誰の目にも見える。

その道を選択し、手っ取り早く追うべき責務から楽をしようと思う人は、『膨張』を選んだ人である。


一方で、困難な道が見える。

誰の目にも明らかである。

その道を歩く覚悟をし、自分の運命ややるべきことから逃げずに立ち向かう人は、

『成長』を選んだ人である。


前者は確かに、一時的には膨大に膨らむ。

その大きさは、時として『成長』の人が一生かけても追い抜けないサイズにまで、膨らむことがある。



だが、デメリットがある。

膨張は、弾けるのである。

まるで、バブルが弾けると、比喩されたように。

メッキが剥がれたと、揶揄されるように。


人間は、見失う。

自分たちが作ったルールに支配され、生きるべき生き方を、見誤る。

自分たち人間はこの与えられた命の日数の間に、何ができるのだろうか。

人生に支配されずに、人生を支配するべし。











ブレイクアウト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Salvageinfoをフォローしましょう