Salvageinfoをフォローしましょう


『悔いのない人生を。』ランキング

特別 エース『力に屈したら…

1位 天才の仕組み

2位 ジンベエ『失った物ばかり数えるな!!!…

3位 ウソップ『この一件をウソにする!!!!…

4位 ゾロ『このおれの命一つで!!…

5位 トム『造った船に!!!…




ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< チェ・ゲバラ『勝利に向かって限りない前進を。祖国か死か。かぎりない革命的情熱を込めて』 | main | 孔子『類推できる主体性がない者には教育の施しようがない。』 >>
2013.02.04 Monday

松田優作『足を5センチ切ろうかと思った。』

 
松田優作『足を5センチ切ろうかと思った。』



[俳優のカリスマ 松田優作]


人気抜群のアクションスターとして活躍を重ねていた彼は、

自分に常に不満を抱いていた。


固まってしまった自分の役者としてのイメージを一新したい。

そう思った彼は、

『野獣死すべし』で、革命を起こすことを決意した。


格好よさや強さで魅せるヒーロー像から脱却するため、

奥歯を4本抜いて頬をそげさせ、

体重を10キロ減量した。


さらに、高すぎる身長もよくない、と考えた松田が、

当時を振り返って言った言葉である。


39歳で癌によりこの世を去った松田は、

自分が癌と知りながらそれを周囲に隠して映画に出演していた。





彼ら偉人の生き様を調べていくうちに、

大きなヒントを得ていく自分を確信している。



どうすれば偉業が達成できるか。

どうすれば人生に悔いを残さないか。


これらのヒントは、

彼らの生き様の中にある。









松田優作『足を5センチ切ろうかと思った。』

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Salvageinfoをフォローしましょう