Salvageinfoをフォローしましょう


『悔いのない人生を。』ランキング

特別 エース『力に屈したら…

1位 天才の仕組み

2位 ジンベエ『失った物ばかり数えるな!!!…

3位 ウソップ『この一件をウソにする!!!!…

4位 ゾロ『このおれの命一つで!!…

5位 トム『造った船に!!!…




ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 温室効果ガスの効果とは | main | 世界遺産旅猿〜食事篇〜 >>
2011.05.24 Tuesday

スティーブ・ジョブズ-偶像復活

評価:
ジェフリー・S・ヤング,ウィリアム・L・サイモン
東洋経済新報社
¥ 2,310
(2005-11-05)

 スティーブ・ジョブズ-偶像復活


正直な話を言うと、人の一生はあまり参考にならない。

レイ・クロックの一生を読んだときや、『Facebook』を観たときもそうだったが、なぜだろう。

すごいことは間違いないのだが、興味がない世界だからだろうか。

義務教育を受けていた頃の、あの眠たさを感じてしまう。


本能や潜在意識は、自分に本当に正直だ。

どちらにせよ、彼らの真似をしたところで、彼らには、なれない。

その理由は、ある大統領が言った言葉の背景が関係している。


とにかく、自分には自分の人生の生き方がある。

『独立独歩』にもあるように、“模倣”は自殺行為になる選択肢だ。

彼らからある程度のインスピレーションを感じ取り、後はふらふらせずに、

“大好きな”自分の生き方を貫くのが正解だろう。


だが、間違いなく参考にはなる。

人類の歴史に偉業を成し遂げた、男の半生の物語である。




スティーブ・ジョブズ-偶像復活

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Salvageinfoをフォローしましょう