Salvageinfoをフォローしましょう


『悔いのない人生を。』ランキング

特別 エース『力に屈したら…

1位 天才の仕組み

2位 ジンベエ『失った物ばかり数えるな!!!…

3位 ウソップ『この一件をウソにする!!!!…

4位 ゾロ『このおれの命一つで!!…

5位 トム『造った船に!!!…




ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のお宝! | main | トリアージ >>
2011.06.06 Monday

郷原

 郷原


世の中にたいそう通りの良い人間がいる。

これを郷原(きょうげん)と孔子は言う。






━子曰く、郷原は徳の賊なり。正直に自分の意見を主張して、論戦したり、

反対したり、というようなことは一切しない。

自らの見識、信念に従って堂々と行動しない。

誰にでも調子を合わせて、自分だけいい子になってゆく人間、つまり世渡りの

うまい人間のことを郷原と言うのである。

このようなものが時代を支配し、あるいは時代の代表的な存在になることもあるが

孔子、釈迦、ソクラテス、キリストといったような人間は、郷原を向こうに廻して自ら

の信ずるところに従って、堂々と主張し、行動したのだという。


これを知り、私の生き方はどちらに属するか、(どちらを志しているか)ということは

知人ならよくわかるはずであり、私も多く、『仲間はずれ』にされる(或いは自ら志願

する)ことがあるが、少しも自分を恥じない理由がここにあるのだ。 


このことからも、よく理解るはずである。

『世の中の罠』と『真実の尊さ』が。


真実に生きることができる人間は、ごく稀である。



郷原

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Salvageinfoをフォローしましょう