Salvageinfoをフォローしましょう


『悔いのない人生を。』ランキング

特別 エース『力に屈したら…

1位 天才の仕組み

2位 ジンベエ『失った物ばかり数えるな!!!…

3位 ウソップ『この一件をウソにする!!!!…

4位 ゾロ『このおれの命一つで!!…

5位 トム『造った船に!!!…




ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ADD(注意欠陥障害) | main | ビジネスの成功はデザインだ >>
2011.09.08 Thursday

地球にある水は限られている

 
水は地球全体で循環しています。川や湖、海、そして植物や地面から蒸発した水は、

雲となり、雨や雪として地上に降り注ぎます。

地球上の年間の降水量は約57,7万キロ平方メートル/年、陸上の年間降水量は

約11.9万キロ平方メートル/年です。そのうち、約7,4万キロ平方メートル/年は

再び蒸発し、4,3万キロ平方メートル/年が表流水となり、残りの約0,2万キロ平方

メートル/年が地下水として蓄えられます。



私達はこの循環している水を、飲み水などの生活用水、農業用水、工業用水などに

利用しています。このとき、人間が自然の循環を損なわないように、そして効率よく

水を利用すれば、世界全体としては水は足らなくならないはずです。

しかし現実には、人間の活動が水の循環に大きな影響を及ぼしています。


例えば、森林は、水循環を支える重要な役割を果たしています。

森林の植物や土壌にいったん水が蓄えられたのちに、植物表面や地面から

ゆっくり水分が蒸発することで、その地域の河川や湖沼、地下水などの水資源

が豊かになるのです。開発の為に森林を伐採すると、その地域の河川流量や

地下水位が減少し、降水量にも何らかの影響を与えます。


また、温暖化に伴う気候変動によって地球規模で水循環が変化し、雨の降る

地域が偏るために、干ばつの被害を受ける地域と洪水の被害を受ける地域の

両方が増えるとされています。



【コメント】

循環型社会、生物多様性。

この2つの言葉が意味することは、あまりにも深く、真理である。


間違いなく人間はこの星のリーダーにふさわしい、進化を遂げた。

だがそれは、うぬぼれ、見失ってしまうものがないように、進化を遂げたという

意味でもあるはずだ。

人間が本当に考えるべきテーマについて、考えていきたい。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Salvageinfoをフォローしましょう